特別講師

2011年08月19日

(株)エプルガ の代表取締役中島晋哉氏が特別講師で登壇。

元高島屋のカリスマバイヤーとしてNYで活躍された話などを失敗談も交えて、
面白く熱く語っていただきました。

blog1.JPG


中島氏が力説するのは、時間は未来から流れてくるというものです。

「未来は過去の自分が作る」さらに、現在はすぐに過去になるのだから、
「今をどう生きる」の重要性を説かれています。
そのために、20-30年後の「未来設計図」の作成を提案されました。

受講生にも「未来設計図」を書いてもらいました。
その一部を 下記に掲載いたしました。
研修生の熱い思いをご覧ください。

中島氏の経歴をもう少し詳しくお伝えします。
高島屋退社後、企業再生事業に携わった後、あの有名な
スターバックスに役員として、今の地位に築き上げるのに貢献。
現在は、コンサルタント業、飲食店経営。財団法人「志友会」も主宰。
日本の流通業再生を真剣に考えておられる 本当に熱い男なんです。

経営する会員制バーの「プラットフォーム」では、月1-2回「ビジネス
プラットフォーム」を開催。業界を問わず 若手経営者のサクセス
(たまには失敗談)を披露。その後、つながるアットホームなセミナーは
多くの人に影響を与え続けています。

興味ある方が、是非問い合わせてみてください。

http://www.eplga.co.jp/


超就職研修研修生の20-30年後の未来予想図

H君  自分がファッションそのものになる。
     ファッションディレクターを経験して、誰もが認めるファッションリーダーになりたいです。    

Sさん ファッション界のスタジオジブリになる。
    日本的なファンタジーをファッションにしたいのです。

Y君  自分の人生が映画になる。
    自分の提案で新しいカルチャーを生み出して求められたいのです。

その他、「自分のブランドの立ち上げ」「世界的デザイナー」「ショップオーナー」など
様々な夢を語ってもらいました。

頑張れ研修生!
中島さんも我々も心より応援します。



Ashley's
   篠原卓





posted by アッシュリーズ at 12:30 | 東京 ☔ | Comment(0) | 特別講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。